漫画をよんでいるのかと思いきや

旦那が、アニメの影響でいまさら「ジョジョの奇妙な冒険」にハマっています。いつも漫画を読むスピードが遅くて1冊を1カ月くらいかけて読むのですが、ジョジョは面白すぎて1冊を半日で読んでいました。しかも、いつも漫画を中古で買う旦那がジョジョだけは新品で購入してたことに驚きました。それだけ魅力のある作品なんだと感じました。
私も読んでいるのですが、いつも少年漫画はあまり読まないのでなかなか読み進められませ。ですが確かに面白くて、予想だにしない方法で敵をやっつけるストーリーは爽快で、旦那がハマる理由がよくわかりました。
そんな夫婦二人でジョジョにハマる姿を見て、5才の娘がある日、ソファーでジョジョを読んでいました。「くは〜おもしれぇ〜」と旦那の真似をしながら読む姿に笑ってしまいました。「ここまで読んだ!」と私に見せてくるのですが、ひらがな以外読めなのにどうしてるんだろう?と思っていたら、「絵だけ見てる!」とのことでした。
大人から子供まで夢中にさせるとは、すごい作品だな、と思いました。今度みんなでアニメも見ようかな。円満な夫婦生活を営むために役立つサプリです

急にあのお菓子が食べたくなって…

最近、あるものにハマってます。ラスクとホームパイです。どちらも有名なお菓子ですが、なぜ急にハマったのか自分でもわかりません。ある日、急にラスク!ホームパイ!食べたい!となったのです。入院中で、買いに行くことができませんでした。仕方ない。我慢しよう、と思いましたが、午後3時頃になると、どうしても食べたくなってきます。頭から離れてくれなくて、ベッドに横になりながらうずうずしていました。夫がお見舞いに来る前日、何かいる物ある?と聞かれたので、すかさずラスク!ホームパイ!と言いました。家計を圧迫したくないので、いつも最小限のお願いにしているのですが今回は耐えられませんでした。ずっと我慢していたラスクとホームパイを食べられた時の感動は半端ではありませんでした。ラスクを食べて、ホームパイを食べて…どちらも似たようなお菓子ですが、味は控えめな砂糖の甘さで、食べているとほんのり香るバターの香りがたまりません。ラスクはあのザクザクの歯ごたえが気持ちよいです。食べ物でこんな幸せな気分になったのは久しぶりでした。混合肌のしつこいニキビは治りにくいものです

公園もいろんなとこに色々とあって面白いよね

自分には4歳と1歳の子供がいるので休日になるとよく公園に行くのですが、地元にちょうどよい公園がない。自分のちょうどよい公園というのは、ブランコや滑り台、シーソーやジャングルジム、あとは砂場があり子供が走りまわれるスペースぐらいかな。地元にないので公園に行くとなると車を出して隣町まで行くことになる。その公園には駐車場があり、無料なので行きやすいのですが自転車や歩いて行ける範囲でない。地元の公園はでかいか小さいか両極端です。でかい公園は小学生に会わせているせいか?滑り台が4歳が滑れる程度の滑り台ではなく、大人でも怖いのではないかというくらい高いし、角度が急なのでうちの子供が滑れない。でかい公園には、小さい子用も遊具もあるのですが、2歳の子が喜ぶくらいの遊具なのでうちの子にはあまり楽しめない。ブランコやジャングルジムは小学生で支配されていてなかなか順番が回ってこないので砂場で遊ぶしかなくなります。地域の小さい公園は滑り台だけの公園とかしかないので地元にうちの子供が遊べれる公園がほしい。